死んだように眠ることができる「屍のポーズ」って知ってますか?

眠りが浅かったり、なかなか眠れなかったり、そんな寝不足が続くと
死んだように眠りたい!って思ってしまいます。

理想の睡眠時間は7~8時間と言われます。

久々にそれくらい眠りたい!

そんなあなたに朗報です。このポーズで死んだように眠れるかもですよ!

眠りが浅い方が増加中

どうやら、このご時世、寝不足の人が増えています。

原因の一つは、スマホやPCでしょうね。

ついつい、眠る前に見てしまう。気づいたら1時とか・・・

このスマホのブルーライトも、浅い眠りの原因です。

眠りが浅いと、疲れも取れにくくなりますし、
頭もなかなかさえてきません。

そんな寝不足解消の一つとして話題なのがこのポーズなんです!!

「屍のポーズ」で爆睡しよう!

「屍のポーズ」ってなんとも怖い名前ですが、このポーズは
「シャバーサナ」と言って、ヨガの最後に身体を休めるポーズです。

非常に高いリラクゼーション効果があるといわれています。

やり方も非常に簡単です!

まず、マットの上に仰向けになりましょう。

手のひらは上に向けてください。

脚を広めに開き、力を抜いていきましょう。

目を閉じ、顔の筋肉の力を抜いていきましょう。

次に、全身の力を抜いていきます。

あとは、リラックスしてください。

なんせ、力を抜くことです!

これが、メチャクチャいいんです!!

ついでに、頭の中を空っぽにしてください。

実はこの「屍のポーズ」正しくできると疲労が取れ、
10分間で、1時間の睡眠に匹敵するともいわれています。

すごいですよね?!

実践した人も。

「寝不足の時は 屍ポーズをするといいよ。 自然と眠くなるし。
10分間ポーズするだけで、 1時間の睡眠に値するから。」

「ここんとこ寝る前にヨガの屍のポーズやってから、
大きく深呼吸するとぐっすり寝られて良い」

と口コミ効果も高いです。

寝る前にまずはトライしてみてはどうでしょうか?

ゆっくり眠れること請け合いですよ!

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です