睡眠薬ってくせになる?睡眠薬の依存性の怖さとは

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

不眠が続くとどうしても睡眠薬を飲んでしまう。

ぐっすり寝たいけど眠れない。

睡眠薬を飲もうと思っても不安で仕方ない。

睡眠薬はしばらく飲み続けていると

やはり癖になってしまうでしょうか?

 

睡眠薬は依存性が高い?

睡眠薬は市販では販売されていません。

基本的にお医者さんから処方されます。

 

まず、お医者様が依存度の高い、睡眠薬を処方することは

あまりないのではないかと考えられます。

実際、私も処方してもらったことがありますが、

特に依存性は感じませんでした

 

もしかすれば、依存度のない睡眠薬だったのかもしれません。

ただし、朝起きにくかったり、

集中できないなどの副作用はありました。

 

睡眠薬を処方されてまずすることは、

  • どれくらい強い薬なのか?
  • 副作用はないのか?
  • 依存度はないか?

などを先生に直接確認することが大切です。

 

実は不安感が理由の場合も

どちらかというと、薬による依存ではなく、

「睡眠薬がないと眠れない」という不安で

睡眠薬に依存してしまう方が多いのではないでしょうか?

 

これの対処法は、まず、薬を必需品と思わないことです。

これが大事です。

 

私は徐々に薬を辞めて、睡眠サプリに置き換えていきました。

また、適度な運動、入浴後のストレッチも取りいれました。

 

今では、睡眠薬に頼らず眠ることができています。

まずは薬を少しずつ減らして、出来るところから始めましょう。

良い眠りが訪れますように!

 


PAGE TOP