睡眠障害で起きれない。どうしたら睡眠障害を治せるの?

98765

「毎日眠れない…」

「朝が起きれない・・・」

そんな、睡眠障害で悩んでいませんか?の悩みをお持ちじゃないですか?

今回は、睡眠障害を改善しちゃう方法を紹介します!

 

眠れない原因

現代社会では、睡眠の悩みを持つ方が非常に多いといわれています。

また、冬季「朝起きれない」という方も多いいんじゃないでしょうか?

私もそうです(笑)

 

では、実際どんな状況になっているんでしょう?

実際には、夜もなかなか寝付けなかったり、寝ても睡眠が浅かったりするので、

体の疲れも取れません。

その結果、「眠れない、朝起きれない。」となるわけです。

 

この、「眠れない、朝起きれない」原因としては、

下記のようないろんな要因があります。

 

ストレス

仕事や勉強、人間関係の悩みによるストレスは、

眠れない理由の大半を占めるんじゃないですか?

私も、悩んでしまうと眠れなくなり、朝起きれない悪循環になります・・・

 

ゲームやスマホ

ゲームやスマホなどを触っていて、つい夜遅くなってしまう。

そんな、夜型の生活習慣も要因の一つですね。

また、ゲームやスマホ、PCなどを寝る直前まで見ていると

脳が興奮した状態になるので、熟睡しにくい傾向があるようです。

 

運動不足

運動不足も眠れない原因の一つと言われます。

体が疲れていないと、寝たくても眠れないという状況に

なります。すると「寝たいけど眠れない」状態に・・・

 

適度な散歩、ストレッチなんかをするようにしましょう!

 

まとめ

他にも、うつ病などの疾患や、眠りの質が悪く、

浅い眠りが続いてしまい、その結果、朝起きれないという場合もあります。

 

そのような場合は、睡眠の質を上げる事

これが一番の対策のようです。

 

要は、自分の体を熟睡できる状態にすることですね。

上記のような原因をつかんで対策したり、睡眠サプリ等

を使って熟睡できる環境を作ったり、睡眠を楽しむように

してみませんか?

 

私は、最近では眠るのが楽しくて仕方ありません。

その理由はこちら!

 

睡眠の質をあげて、眠りにつくのも対策の一つです。

まずは、ストレス発散を意識し、夜型の生活を改める。

また、朝起きた時には日の光を浴びたり、日中軽い運動するなど

心地よい睡眠のために生活習慣を変えていきましょう!

 

 


PAGE TOP