寝ても寝ても眠い・・・もしかして、かくれ不眠かもしれません

7921e4796c869ab38b25e60b0a5eb965_s

布団に入ってもいつまでも眠れない・・・

たっぷり寝たのに、疲れがとれない・・・

もしかすると、それ、「かくれ不眠」かもしれません。

かくれ不眠とは?

「かくれ不眠」は、慢性的ではないが、

睡眠に不満を抱え、日常生活に影響が出ていますが、

睡眠に対して認識が低い状態を示す言葉なんです。

不眠症と認識していない不眠症とでもいうんでしょうか。

睡眠は健康維持のためには欠かせない要素です。

眠れない状態が続いているな・・・

と感じているなら睡眠を見直してみることをおすすめします。

かくれ不眠を撃退する方法

かくれ不眠にならないために、熟睡できる方法を紹介します。

体温を上げる

脳内のホルモンが放出される事で眠りが誘発されます。

ある程度体温を挙げておくと、より眠りやすくなりますよ。

眠る前に温かいお風呂に浸かって体温を上昇させると、良い眠りを得ることが出来ます。

また、適度な運動をすることも効果的です。

飲み物に注意

眠る前のコーヒーなどのカフェインが入ってる飲み物はNGです!

逆に、ハーブティーなどは、リラックス効果も期待できるのでOKです。

また、牛乳を一杯飲んでみるのも、安眠につながります。

音楽

自分のお気に入りの音楽や、心が落ち着く音楽を効くのも効果的です。

本を読むことも良い眠りを誘いますが、スマホやパソコンは禁止。

光が脳を覚醒させてしまいます。

まとめ

不眠が習慣化する前に、不眠対策をするようにしましょう。

習慣化すると、なかなか改善しにくくなります。

まずは、一晩グッスリ眠りましょう!

そうすれば、体力も回復します!!

一度、すっきり眠れると「眠れる」自信もつきます。

まずは、焦らず自分に合った睡眠方法を試してみましょう。

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です