睡眠不足で禿になる?!それって本当なの?

7552ee705bd08572ae1acf761dff6888_s

睡眠不足は、頭髪にも影響があるって知ってますか?

あまりに、睡眠不足が続くと、ハゲを促進する可能性もあるようです。

睡眠不足はエネルギーを失わせてしまう

髪の毛は日中、いろんなダメージを受けています。

チリやホコリ、太陽の紫外線、また温度もそう。

意外にも、髪の毛の負担って多いんですね。

そのダメージは、睡眠中に回復するんです。

睡眠は髪にとって非常に大切です。

髪の毛だけではなく、人間の体は、睡眠で休息を取り

体を休め、エネルギーを充電します。

寝不足だったり、徹夜をしていたりすると、思考能力も落ち、

体も動かすのがしんどくなりませんか?

それは、エネルギーが少なくなっている証拠なんです。

慢性的に睡眠不足な場合、全身へのエネルギーが減少してくるために、

頭髪に必要な毛母細胞の細胞分裂活動も十分に行えなくなります。

そのため、ハゲる可能性が高くなるんです。

髪の毛に一番いい睡眠時間

実は、髪の毛を育成するために一番いい時間と言うものが

存在します。知ってました?

髪の毛は、ほぼタンパク質でできています。

そのタンパク質の合成を高めるのが成長ホルモン。

成長ホルモンは、髪の毛の成長に必要不可欠なんですね。

この成長ホルモンの分泌が、夜10時~深夜2時の4時間の間

が一番活発なんです。

この時間は、できるだけ睡眠をとっておいた方がいいんです。

ただ、仕事をしているとなかなか難しいなんてこともあるんじゃないでしょうか?

目安として、4時間は無理でも、2時間でも3時間でもこの時間内に睡眠をとる

癖をつけることで、髪の毛への負担を軽減させることができるかもしれません。

睡眠不足を改善して髪をいたわる

睡眠不足は百害あっても一利なしです。

出来るだけ早く、改善してグッスリ睡眠するのがよさそうですね。

体や頭皮を休ませて、負担を取り除いて元気の源のエネルギーを

充電する。そのためには、睡眠が重要なんです。

睡眠不足を改善してハゲを回避しましょう!

頭皮が薄くなってきたと感じたらこれがお勧めです。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫

えらい話題の商品見たいです・・・

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です