良く夢を見るのは眠りが浅いから?

dream-in-love-775735-m

夢を見る状態は、眠りが浅い状態?

眠りが浅いと疲れは取れにくくなります。

眠りが浅く、よく夢を見てしまう

眠りが浅く、よく夢をみる・・・

でも、見た夢の内容はほとんど覚えていません。

そんな、睡眠の状態ではありませんか?

そもそも、夢をみる原因は何でしょうか?

原因は、眠りが浅いことです。

なぜ、眠りが浅くなるかと言いますと、

  • 睡眠リズムの異常
  • 極端な夜型生活
  • ストレス

などが、睡眠の質を下げ熟睡できていないんです。

そのため、日中の眠気にもつながってしまいます。

(生活の質の低下にもつながるらしいです・・・怖いですね)

統計では、日本人の5人に1人が睡眠に問題を抱えていて

眠れない人が増えているようです。

女性はより、眠れない方が多いようです。

できるだけ、睡眠リズムを規則正しくすることが第一。

軽い運動も効果的ですよ。

リラックス効果のあるサプリを飲むのも効果的です。

私は、これを飲むようになって

グッスリ熟睡できるようになりましたよ

夢はなぜ見るのか?

では、夢はなぜ見るんでしょう?

夢はレム睡眠の時に見るようです。

レム睡眠の回数だけ(一晩に4~5回)夢をみると言われています。

多い人では一晩に4~5回とも言われます。

でも、夢って覚えているのは1つくらいですよね?

これ、実は、目覚める直前のレム睡眠のときに見てるんです。

それ以前に夢を見ていても、ノンレム睡眠の時に忘れてしまうんです。

また、夢とは

「睡眠中に自己活性化した脳の活動」

であるということが分かってきています。

脳が情報を処理する際に伴ったノイズが夢となり反映されている

と考えられています。

奇想天外なストーリーが多いのも、記憶などの情報処理を

アトランダムに行っているからではないか?と言われています。

また、寝ることで脳を休め、休んでいるうちに脳が自然に

情報を整理し記憶として定着させているのではないか?

とも言われています。

やっぱり、睡眠の質を上げてぐっすりと睡眠のリズムを

とることが重要なんですね!!

スポンサードサイト
スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

スポンサーリンク
スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です